So-net無料ブログ作成
検索選択
この度の平成28年熊本地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された方々に謹んでお見舞いを申し上げます。
DSCN0009.jpg
【ご挨拶と記事更新について】別サイトからやってきましたブロ友さん、いらっしゃいませ[るんるん]当サイトのブログより初閲覧された方、はじめまして[exclamation]不定期更新ですが、宜しくご愛顧のほどを[ぴかぴか(新しい)] TOP画像:箱根登山鉄道線
乗り鉄・汽車旅日記 ブログトップ
前の10件 | -

山形県撮り鉄旅-3日目 [乗り鉄・汽車旅日記]

P1180428.jpg

今回の撮り鉄旅も最終日となりました。

続きはこちら


山形県撮り鉄旅-2日目③~夜の福島駅編~ [乗り鉄・汽車旅日記]

2日目の夜は、福島駅前のビジネスホテル。
またもやチェックイン後、さっそく外出し、そそくさと晩ごはんを済ませ、夜の福島駅ホームへ。
P1180393.jpg

P1180417.jpg

お目当ては寝台特急「カシオペア」「北斗星」の撮影。これらの列車も先行きが怪しいので、記録を残しておこうと。当日の撮影メンバーは、私を含めて5人でした。

さすがに9月といえども東北の夜は、ひんやりと肌寒さを感じました。

山形県撮り鉄旅-2日目②~とれいゆつばさ編~ [乗り鉄・汽車旅日記]

撮影後、陸羽西線に再び乗車し、新庄へ。
P1180280.jpg

ちょうどホーム上では、快速「リゾートみのり」に対して駅員さんらが横断幕を広げていました。

続きはこちら


山形県撮り鉄旅-2日目①~陸羽西線編~ [乗り鉄・汽車旅日記]

P1180210.jpg

2日目のスタートは、酒田をちょっとゆっくりめのスタート。余目にて始発のキハ110系に乗り換えます。

続きはこちら


山形県撮り鉄旅-1日目③~酒田駅編~ [乗り鉄・汽車旅日記]

一連の撮影後、今夜のお宿である酒田駅前のビジネスホテルにチェックイン。
とりあえず、荷物を放り出し晩ご飯を食べに街中をふらつくことに。
P1180052.jpg

酒田といえば、ブランド豚”三元豚”発祥の平田牧場の地。というわけで、三元豚のカツ定食をいただきました♪三元豚は、脂がサラッとした甘みがあって、とても美味しいです[わーい(嬉しい顔)]

続きはこちら


山形県撮り鉄旅-1日目②~陸羽西線編~ [乗り鉄・汽車旅日記]

今回、撮影地に余目を選んだのは、もう一つのJR線である陸羽西線にも足を伸ばせるから。
P1180002.jpg

ちなみに、この日は足代わりとなってくれたのが、駅前の観光物産館で借りたレンタル自転車。これのおかげで行動範囲を広げることができました。

続きはこちら


山形県撮り鉄旅-1日目①~羽越本線編~ [乗り鉄・汽車旅日記]

9月13~15日の連休を利用して、山形県を訪れました。
9月13日まで「山形デスティネーションキャンペーン ~山形日和~」を開催しており、それにちなんだイベント列車などの運転が行われていることもあり、それらを記録しようと、前夜の12日に夜行高速バスで向かったのが、早朝の酒田[バス]
私の生まれ故郷です。
街中の懐かしさを感じながら、まずは羽越本線の撮影に繰り出そうと、酒田7:00発の普通列車に乗り込み、余目周辺にて撮影。
P1170940.jpg

P1170965.jpg

P1180041.jpg

電化区間にもかかわらず、ディーゼルカーが充当されているのが、JR羽越本線普通列車の特徴ですね。この日は旧国鉄色塗装のキハ40形を併結している編成を、多く見ました。

続きはこちら


ぐんまツーデパスSPを使って乗り鉄 その5 ~岩島→川原湯温泉~ [乗り鉄・汽車旅日記]

その4からのつづき。
列車撮影後、岩島駅に戻るかと思いきや…

隣の川原湯温泉駅まで歩きました!

岩島駅から撮影地まで30分近く歩きましたが、さてさてどのくらいの時間で辿り着けるのでしょうか[あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_7003.jpg

続きはこちら


ぐんまツーデパスSPを使って乗り鉄 その4 ~高崎→岩島~ [乗り鉄・汽車旅日記]

その3からのつづき。
1日目は、JR両毛線・上毛電鉄・上信電鉄と渡り歩いた1日でしたが、2日目は1路線に集中!
それはJR吾妻線です。
この路線も、帯同している友人の未乗区間ゆえに、行程に組み込むことにしました[わーい(嬉しい顔)]
IMG_6942.jpg

続きはこちら


前の10件 | - 乗り鉄・汽車旅日記 ブログトップ
この度の東日本大震災により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された方々に謹んでお見舞いを申し上げます。 被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。
IMG_1764.jpg