So-net無料ブログ作成
検索選択
この度の平成28年熊本地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された方々に謹んでお見舞いを申し上げます。
DSCN2705.jpg
【ご挨拶と記事更新について】別サイトからやってきましたブロ友さん、いらっしゃいませ[るんるん]当サイトのブログより初閲覧された方、はじめまして[exclamation]不定期更新ですが、宜しくご愛顧のほどを[ぴかぴか(新しい)] TOP画像:京王井の頭線

【小田急】「小田急F-train」運転開始…しかし… [撮り鉄日記]

8月3日から3000形3093Fを使用したラッピング電車「小田急F-Train」の運行を開始しました。
IMG_6152 色合い済み.jpg


IMG_6166.jpg


IMG_6246.jpg

これは、川崎市多摩区に9月3日オープンした「藤子・F・不二雄ミュージアム」のPRと開館記念を兼ねての運行開始で、全10両編成に、それぞれ異なる絵柄で、代表作品である「ドラえもん」「パーマン」「キテレツ大百科」「21エモン」「エスパー魔美」「オバケのQ太郎」「チンプイ」の人気キャラクターが描かれています。外観はもちろんですが、車内もキャラクター紹介のポスターや吊革の柄にも代表作のアイコンをちりばめた模様を施すなど、各所に表情豊かな人気キャラクターが登場しています。
IMG_6231.jpg


IMG_6232.jpg


IMG_6235.jpg


IMG_6237.jpg

最寄駅となる小田急線登戸駅コンコースの柱や壁に、ドラえもんのラッピングが。
IMG_6249.jpg


IMG_6252.jpg

小田急線とJR南武線を結ぶ連絡通路には、「どこでもドア」の、オープンまでのカウントダウンボードが立っており、フラッグも掲出。

IMG_6400[1].jpg

「藤子・F・不二雄ミュージアム」の外観。
IMG_6472.jpg

外壁には、様々な表情のドラえもんの目が描かれたブロック。
IMG_6437.jpg


IMG_6435.jpg

バス停には、Q太郎とO次郎が乗っているバスアイコン。
IMG_6481.jpg


IMG_6483.jpg

館内の駐輪場には、エスパー魔美のアイコン。
IMG_6247.jpg


IMG_6440.jpg


IMG_6417.jpg


IMG_6445.jpg


IMG_6447.jpg


IMG_6451.jpg


IMG_6412.jpg


IMG_6459.jpg


IMG_6428.jpg

登戸駅からのシャトルバスは、「ドラえもん」「オバケのQ太郎」「キテレツ大百科」「パーマン」のラッピングが、各車両に施された特別車両。ほぼ10分おきに運行しています。
IMG_6476.jpg

ちなみに、全てのシャトルバスのナンバープレートは「21-12」となっています。これは、ドラえもんが誕生した西暦2112年を表しています。いやあああ、徹底してますね~[あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_6389.jpg


IMG_6398.jpg

建物の周辺にもキャラクターが点在しています。そばを流れる川の欄干や柵にはドラえもん(またはドラミちゃん)。
IMG_6390.jpg


IMG_6392.jpg


IMG_6498.jpg


IMG_6502.jpg


IMG_6511.jpg


IMG_6516.jpg


IMG_6485.jpg


IMG_6532.jpg

向ヶ丘遊園駅から向かうと、要所要所でオブジェを見かけることができます。
IMG_6523.jpg

向ヶ丘遊園駅前にはドラえもんのオブジェがお出迎え♪
IMG_6489.jpg

道路にも、ドラえもんが場所を案内してくれますよ。

他にも最寄駅である登戸と向ヶ丘遊園の列車接近音を、アニメメロディに変更しています。
登戸(上り)…「夢をかなえてドラえもん」(ドラえもん主題歌)
登戸(下り)…「きてよパーマン」(パーマン主題歌)
向ヶ丘遊園(上り)…「ドラえもんのうた」(ドラえもん主題歌)
向ヶ丘遊園(下り)…「はじめてのチュウ」(キテレツ大百科主題歌)

F-Trainの運行期間は、残念ながら9月30日までとの公式リリースがありました[もうやだ~(悲しい顔)]
小田急F-Trainの運行終了について
小田急側に不備があったとはいえ、このような大人も子供も楽しめるデザイン電車を杓子定規で切り捨てる役所どもの石頭に辟易しつつも、一方で特例を認めてしまえば、なし崩しに陥ることも懸念されるから、難しいところですね。
しかしながら、個人としては小田急としては再度申請し直してもらい、復活運行ができるよう検討してもらいたいなぁ。夢のあるデザインを無駄にしてもらいたいたくないです。再び、どこでもドアの乗降口から乗り降りしたいです[もうやだ~(悲しい顔)]

一度、乗車はもちろんのこと、施設にも足を運んでみてはいかがでしょう(チケットは前売り制)。
nice!(10)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 10

コメント 8

Cedar

こんばんは、初めてコメントさせていただきます。
F-トレインの運行中止は残念ですね。条例というのは柔軟な解釈は出来ないのですかね。
by Cedar (2011-09-25 18:47) 

けーすけ

2ヶ月あまりで運行中止は痛いです。
最終日まで目が離せません…
by けーすけ (2011-09-25 20:04) 

とーる

Cedarさん>
こんばんは!はじめまして^^
ご訪問とコメントをいただき、ありがとうございます。
仰る通り、条例の解釈の曖昧さを露呈した騒動でもあったと思います。
これを機にガイドラインを早急に策定しないと、”第2のF-Train”問題が発生する事態にもなりかねませんし、何より今回の波紋の広がりによって、鉄道各社によるラッピング車両の企画や運行自体を今後行わない可能性も有り得ます。今どきはラッピング車両の運行は沿線自治体の活性化にも結びつくイベントなだけに、安易に車体広告と同等に扱ってしまうことに危惧を感じます。
これからも宜しくお願いします^^
by とーる (2011-09-25 23:34) 

とーる

けーすけさん>
コメントありがとうございます!
急な運行終了の報に衝撃を受けたレールファンはもとより、一般ニュースでも取り上げられたことにより、一般の方々にも注目を浴びる存在になってしまったのが皮肉ですね~。
無事に最終日まで運行を果たしてもらいたいものです。
by とーる (2011-09-25 23:37) 

Atwight

F-trainsの件は残念ですね。
確かに、小田急にはっちゃんと申請をあげて、再び走らせて欲しいものですね。
地域の活性化、という点では、そもそも鉄道には大きなウェイトがありますし、ラッピングを行えば、路線全体で目に留まるわけでして。このあたりは、ただ条例で制限を加えるだけではなく、ではどうしたら許可されるのか、その手順の明文化やサポートを行う方法など、いろいろな課題がありそうです。
しかし、まだ一回も見ることができていません。
by Atwight (2011-09-29 21:30) 

ねじまき鳥

もっと柔軟な対応してほしいね。
残念です。

by ねじまき鳥 (2011-09-29 22:44) 

とーる

Atwightさん>
コメントありがとうございます。
とあるブロガーさんの提案としては、内装は従来通りの装飾を続けるのであれば、せめてヘッドマークを掲出して遠目からでも「F-Train」であることをアピールしてほしいとありました。

沿線地域の活性に向けての取り組みについて、最近の鉄道会社は積極的に行っている風潮だけに、今回の問題によって、それが衰退化しないことを願いたいです。今回の件は、目くじら立てて役所が指摘するほどの内容とは思えないので、柔軟な対応もしくはキチンとしたガイドラインを早急に策定すべきですね。
by とーる (2011-09-30 22:00) 

とーる

ねじまき鳥さん>
コメントありがとうございます。
仰る通りです。沿線の子供たちはもとより日頃利用している乗客からも、楽しみにしている声が上がっていただけに、このような形での終了はとても残念です。こどもらの夢を奪った事実を、都側は反省すべきです。
by とーる (2011-09-30 22:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この度の東日本大震災により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された方々に謹んでお見舞いを申し上げます。 被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。
IMG_1764.jpg